FC2ブログ

プロフィール

ひよ

Author:ひよ
・忌野清志郎をこよなく愛す
・阪神タイガースにハマって8年目
・Rockバンド(aco juke)の vocalist
・沖縄ユニット(しまらっきょ)vocal&cho.
・Piano&Vocalユニット(very berry)Vocal
・着付け師(季もの間やうやう運営)
・家紋好き
・仏像好き
・京都好き
・ゴルフもやる
・5月29日生まれ、静岡県出身のミーハー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

芸術の秋

またまただいぶ前のことになってしまうけど・・。
18日に、ゴスペルの先生が出演するライブがあったんで、見に行ってきたよ。
前日に熱がでてダウンしてたけど、なんとか熱をさげ、根性で・・(笑)
そのライブは、沖縄の三線のヒガシミカさん、お店のマスターがギターで、ピアノが先生というメンバーでの「Begin & 沖縄を唄う会」というもの。「ZOU」っていうお店で。
お客さんは、ゴスペル仲間がほとんどで、HちゃんやYちゃんと一緒にみてたよ。途中から、出張帰りのうちのダンナさんも来た。みんなや先生と初のご対面。

先生はソロで2曲歌ったんだけど、しびれたわ~。沖縄の言葉で意味がわからない曲もあったけど、それでも胸にじ~んとくるものがあって・・・。やっぱ歌は心だね~
ヒガシミカさんの三線と歌も感動ものだった。沖縄独特のあのこぶし・・・、あれが沖縄の音楽に惹かれる理由のひとつだね。あんな風に歌ってみたいなあ。
彼女のスニーカーの皮が、三線の皮と同じだったの。あれ、いいなあ~。あんなのあるんだね~。

2ステージやって、そのあとは「お客さん参加」・・みたいになって、ゴスペル仲間が何人か歌った。ダンナさんも、プロの伴奏でBeginの「ボトル2本とチョコレート」を歌わせてもらったよ~。盛り上がった~~かな?


そして週はかわり、24日はミュージカルを見に行ったの。
去年の夏にコーラスをやらせてもらったミュージカル団体「ワンダーラー」の劇場こけら落とし公演「カスカロン」。
10月2日に、オペラのコンサートに行ったんだけど、その時に会った野田江里子さんっていう役者さんに公演があることを教えてもらって(10/3のブログをみてね)。
いつも月1で京都に一緒に行くyumitan を誘って行ってきたよ。

去年、ご一緒させていただいた東京乾電池の伊東潤さんが主役だってことで、ちょ~期待していたの!東京乾電池の舞台も見にいったよ(2011/9/25のブログをみてね)
もちろん、江里子さんの演技も楽しみだったよ。

よかった~!迫ってくるものがあったし、引き込まれたわ。芸術家の話だったんだけど、キャストのみなさんの芝居に対する熱い思いも伝わってきた。あっという間の1時間半だったよ。小さな劇場で、舞台との距離が近いのもグッド。

伊東潤さんは、期待通り。。うまいっ!さすが!群を抜いてる。声も好きだわ~。
江里子さんも、よかった~。そして何よりかわいい
ミュージカルっていっても、歌は少なかったしダンスもほとんどなかったんで、お芝居って感じだった。
シリアスな中にも、コメディーの要素がたくさんあって、おもしろかったなあ。

終演後に写真を一緒に撮ってもらったよ。
IMG_4387_convert_20121028170631.jpg

伊東潤さん(左)はもう着替えていたけど、yumitan が「帽子撮っちゃったんですか?」って言ったら、帽子をとりにいってくれて、上着も着てきてくれたよ。
伊東さんの隣が、ワンダーラー主宰の高嵜こずえさん、右が江里子さん。
伊東さんは、私のことをちゃんと覚えていてくれて、うれしかった~~~!!!わあい。

京都の京田辺っていうところだったんだけど、うちから1時間半弱。電車に乗ってると、だんだん郊外にきた・・・って感じだった。そこまで行った甲斐があったよ。

yumitan も楽しんだみたいで、よかった。


あ~、芸術の秋やね~。
来週は Nora Jones のライブにも行くし、23日は自分が出演するライブもある。楽しみが多いな。
いろんなものを見て、聞いて、歌って・・・楽しむだけじゃなく、感受性を豊かにできるといいな

<< そうだ 奈良、行こう。 | ホーム | かわった鰯雲 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP