FC2ブログ

プロフィール

ひよ

Author:ひよ
・忌野清志郎をこよなく愛す
・阪神タイガースにハマって8年目
・Rockバンド(aco juke)の vocalist
・沖縄ユニット(しまらっきょ)vocal&cho.
・Piano&Vocalユニット(very berry)Vocal
・着付け師(季もの間やうやう運営)
・家紋好き
・仏像好き
・京都好き
・ゴルフもやる
・5月29日生まれ、静岡県出身のミーハー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

京都旅行その1

GW後半のことをまだ書いてなかった・・・。
5/3~5は京都に行ってきたよ。2日目は甲子園!

穴場ですいていて、しかも見どころのあるところをチョイス。

新幹線で昼前に京都についてお昼を食べた後、まずはJRで清凉寺へ。
IMG_7225.jpg IMG_7617.jpg 

私は行ったことがあるんだけど、正直あんまりお詳しくぼえてなかったんだよね。

国宝の釈迦如来像はお顔も体もぼってりとした印象。去年、国宝展で見てやっと思い出したの(-_-;)
今回はしっかり見たよ~。

霊宝館を入るとすぐ左に、ど~んと存在感を示す阿弥陀三尊像。大きいというのもあるけど、すぐ触れてしまえる距離にある(触らないけど)のが引き込まれる要因でもある。
お顔が優しい・・・特に、左右の勢至菩薩と観世音菩薩のお顔が・・・。すべてを包んでくれるような、こちらが身を任せてしまうような・・・そんな雰囲気を醸している。父と母のような存在だというのが納得できる。神秘的でもあるのよねー。
しばらくどっぷり浸っていたらなんだか涙が出そうになっちゃった。いろいろあったから、ちょっと・・・。

他にも、四天王像、文殊菩薩像、兜跋(とばつ)毘沙門天とか、テンションあがる仏像三昧!

IMG_7618.jpg
輪蔵・・・お経がたくさん収めてあって、これを回すと全部のお経を読んだのと同じ功徳を得られるんだって。
で、回しているんだけど(料金が必要!)、私のこの姿、なんか”ぬすっと”みたい(笑)

次は二尊院。

IMG_7261.jpg
新緑がすばらしい!

ここは「小倉山二尊院」っていうんだけど、「小倉百人一首」ってなぜ「小倉」がつくのか知ったのは以前ここに来たときだった。
それは、百人一首の撰者、藤原定家が小倉山の時雨亭という山荘で、うたを撰定したかららしい。

IMG_7619.jpg IMG_7620.jpg
(右)小倉餡発祥の地の石碑。
空海が中国から持ち帰った小豆をこの地で育てて、あんこをつくったといういわれ。
饅頭かパンかわからないけど、あんこの何かを食べているというポーズ(-_-;)

さあ、バスに乗って四条河原町へ行こう。夜は先斗町の川床だ~!
っていうところで、ハプニングが!

みますやっていうお店なんだけど、同じ系列、似た名前(「みますや◯◯」の◯◯の部分が違う)で、和食とイタリアンと2軒あるなあって思っていたの。
混んでいるだろうから、予約がとれたならどっちでもいいと思っていたの。結局、先に電話したイタリアンの方がとれたんだよね。
でも、いざ行くとなったらなんか急にどっちだったかわからなくなっちゃって、バス亭でバスを待つ間に確認の電話してみたの。
そしたら予約が入っていないと言われたから、和食の方だったかな~と思いつつ、そちらに電話。そしたら、そっちも予約が入っていないと言われ・・・ざーーーー!!え~~~っ。
でも、今からでも予約できると言われたんで、その和食の方のお店で食べられることになったんだけど、焦ったわ~。

バス停の場所が休日変更になっていて、歩かされたあげく、大粒の雨も降ってきて(すぐ止んだけど)、そんでもって、その予約できていない事件!
ダンナさんはめっちゃ機嫌悪くなって、こっちにあたるし・・・(-_-;)

でも、あとから手帳をよくみたら、ちゃんとイタリアンの名前が書いてあったの。
ということは、その店のミスじゃん!!!なんだよ~~~!
最初からわかっていたら、クレームつけてたところだよ。でも、まあおいしい和食が食べられたからいいけどね、結果オーライ。

IMG_7275.jpg IMG_7276.jpg

IMG_7621.jpg IMG_7285.jpg
いい雰囲気〜。ほろ酔い。満足ー。

IMG_7622.jpg

2日目は伏見稲荷大社
めっちゃ人が多い~~。特に外人率が半端ないわ。半分以上じゃない?!
IMG_7624.jpg IMG_7623.jpg

IMG_7311.jpg 

IMG_7326.jpg
渋滞。

混雑のあとは、人気を避ける。そこから7~8分歩いて石峰寺へ。
人がいない・・。ひんやりしていい感じ~。
以前も、伏見稲荷からの石峰寺のギャップを楽しんだ。石仏がたくさんあって、私としてはお気に入り。
IMG_7625.jpg IMG_7338_2018053012275138f.jpg 

IMG_7336.jpg
伊藤若冲のお墓。

さ、このあとは梅田でお昼を食べて、いざ甲子園へ!!
(つづく)

<< 京都旅行その2~甲子園に足をのばす | ホーム | 猫のノミ~、とりまっしょい~! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP