FC2ブログ

プロフィール

ひよ

Author:ひよ
・忌野清志郎をこよなく愛す
・阪神タイガースにハマって7年目
・バンド(aco juke)の vocalist
・沖縄ユニット(しまらっきょ)vocal&cho.
・Piano&Vocalユニット(very berry)Vocal
・着付け師(季もの間やうやう運営)
・家紋好き
・仏像好き
・京都好き
・ゴルフも頑張ってる
・5月29日生まれ、静岡県出身のミーハー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

グレフル活動再開

久しぶりに、私が所属しているゴスペルユニットGrace-full Daysの話題を。

4月のゴスペルイベント以来、表立った活動はしていない。レパートリーを増やして地道に練習、そして今後の活動展開を話しあったりして、いわゆる充電期間を過ごしていた。
ネットで、グレフルがライブをできそうなライブハウスやカフェ、これから開催される音楽イベント、ゴスペルイベントを探して、みんなで検討した結果・・・

まず、蒲田Studio80(スタジオ・オッタンタ)っていうお店のオープンマイクに参加することに。
それが、20日の夜。
IMG_4206.jpg

オープンマイクっていうのは、店によっても違うんだけど、だいたいオープンマイクの日というのが設定されていて、店に行った順に何分か演奏できるというシステム。だから、次々にいろんな人が演奏するの。ライブと違って、安いチャージを払えば誰でも参加できる。お客さんはほとんどの場合、出演者のみ

私とかよかよちゃんが先月下見して予約し、ステージの広さとか、雰囲気とか、オープンマイクの進行とか・・・そんなことをちゃんと踏まえて練習したよ。

私たちは、オープニングのホストの人たちが3曲やった(オリジナルハワイアン)あと、20分の出番。新曲2曲を含め4曲やらせてもらったよ。なんとなく場違い的な感じもなくもなかったけど、でもオールジャンルOKってことだったんで、堂々とやってきたよ。
あったかい目でみてもらった気がする~~。盛り上がってもらえたし。

お客さんを呼んだわけでもなかったし、練習のつもりで歌ったよ。この日の反省点は次のライブに活かそういい経験になったね
楽しかった~!みんな舞い上がっていた割にはよかったと思う。。細かい失敗はまあおいといて。。(^_^;)
IMG_4198.jpg IMG_4200.jpg

9時頃から歌って(夜な夜なでかけた・・笑)、次の2組の演奏まで見て、お店を出たよ。
そのあと、メンバー全員で飲んで、かるく打ち上げ~。お疲れさま~。

これを皮切りに(プロみたい・・笑)、秋からライブやイベント目白押しだわよ。。
9月はゴスペルスクールrootsのコンサートがあるんで、それが終わってからまず、10/3(土)横浜音楽空間というイベントに出演が決まったよ。よかったら来てね!
今後のグレフルの活動、楽しみだわ~。頑張るんで、みんなもぜひ楽しみにしていてね。

<Grace-full Days>
★10/3(土)横浜音楽空間・・伊勢崎モールの中の4か所(屋外)のA~Dステージ・・11:45~18:00
グレフル出演は、なんと!Bステージのトリ! 17:15~17:35

<roots>
★9/23(水・祝)roots定期ゴスペルコンサート・・五反田文化センター 音楽ホール 16:30~
         1曲、ソロとらせてもらえるの~~。頑張るよ。
roots1.jpg

★9/11(金)Swing赤坂(ジャズフェス) 出演・・・赤坂の数か所のステージでライブ
      rootsの先生と有志(出られる人だけ)が出演。ジャズじゃないけど、出られるらしい。それも噂によるとメインステージみたいだ!!
過去の様子はこちら。プロっぽいイベントだよ。出ていいの~~??(^_^;)


詳細と、その他のライブ等についてはまた追ってお知らせします。

あ、11月の毎年恒例のバンドのライブは、11/21(土・祝)吉祥寺MANDA-LA2 です。今年はaco juke では出ないの。別のバンドで頑張るよ!楽しみ。

岩手旅行2〜花巻・ゴルフ

二日目は花巻に移動。でもその前に、平泉から車で30分くらい走って、猊鼻渓(げいびけい)舟下り〜
「下り」っていっても、下らない(笑)。だって舟で往復するんだもん。ほとんど平らな流れってことだ。エキサイトすることもなく、おだやか~に往復約一時間半。
geibiryu.jpg

途中、急に雨に見舞われた。私たちの乗った舟はビニールの屋根(折りたたみ式)がついているタイプだったんで、びしょ濡れにはならなくてすんだよ。でもすぐにやんだ。やんだら畳まないと景色がよく見えないの
IMG_4180.jpg IMG_4104.jpg IMG_4120.jpg

川の水はきれいだけど、ものすごく浅そう。川魚がたくさん。カモや鯉もいて、大きい金魚の餌みたいなのを50円で買って、舟からあげたよ。手がくさい・・・。

IMG_4179.jpg IMG_4178.jpg IMG_4177.jpg
折り返し点で舟を降りることになっている。見所がちゃんとあるのね。
左の写真の、後ろに写っているのが乗ってきた舟
それにしても、高い崖に吸い込まれそう。。
帰りは、船頭さんが、舟をこぎながら「猊鼻追分」とか、なんていうの??え~っと詩吟みたいなやつ・・・を2曲歌った。意外にも(失礼!)いい声だった・・。

猊鼻渓で東北の自然を楽しんだあとは、宮沢賢治の理想郷イーハトーブへ。

宮沢賢治、大好き! 20年くらい前に生誕100年で結構盛り上がったよね、世間的に。あの頃から読んでいたけど、そのあと5~6年児童文学やエッセイを書いていた時期があったんだ。その頃はホント読みあさったなあ。。でも情けないことに、内容は忘れているものが多い・・
今回の旅行前に読みなおそうって思っていたんだけど、時間がなくてできず・・・。記念館などいくつかの施設に行ってやっと思い出したり出さなかったり・・・(^_^;)

IMG_4145.jpg IMG_4181_2015081617340306b.jpg
「注文の多い料理店」をモチーフにした、山猫軒
ここね~、来たかったんだよね~。入るのにちょっと待ったけど、ほどなく入れた。うれしい!

IMG_4139.jpg IMG_4142.jpg
私は、ほろほろ鳥の唐揚げ定食。ちなみに、ダンナさんは白金豚(名物らしい)の焼き肉定食を注文していた。
山猫軒にはショップもあって、宮沢賢治のグッズをいくつか買ったよ。

宮沢賢治記念館で、彼の活動や思想を知り、直筆の原稿などをたくさん見る。童話を書いただけじゃないんだよね。農業を学生や人々に教えたりもしたし、科学や宇宙にすごく興味を持っていた。それらはみんな、作品にあらわれている、生きている!
IMG_4182.jpg
「猫の事務所」の猫とぱちり。

次は、銀河ステーション(「銀河鉄道の夜」から)という門をくぐって、宮沢賢治童話村へ。
広~い敷地に、賢治の学校、賢治の教室が建っていて、まわりに妖精の小径、ふくろうの小径・・などがある。

IMG_6805_convert_20150816172809.jpg IMG_6814_convert_20150816173038.jpg
(左)賢治の学校の中の「大地の部屋」

IMG_6807_convert_20150816173124.jpg IMG_6808_convert_20150816173012.jpg
「セロ弾きのゴーシュ」をモチーフにしたオブジェ

宮沢賢治ワールドに浸り、思い出し、ゆったりとした時間をすごせたよ。

その日の宿は、13部屋のみのこじんまりとした花巻温泉老舗の割烹旅館、廣美亭(ひろみてい)
お部屋でのんびり夕飯。もちろんお酒も飲み、即ねた!またか・・(笑)

2日とも温泉だったけど、露天風呂がなかったのがちょっと残念。。

最終日はゴルフ。天気はなんとかもって(終わったら一瞬大雨になった)、まあまあのスコアで終われたよ、私はね。(^^;)
前半はあんまりよくなかったんだけど、後半なんとか頑張って51だった。。まあ、そんなもんだわね。。
6月に自己ベスト(100)が出たんだけど、それには全くおよばなかったわ。。ダンナさんは調子が悪く(私にアタるくらい調子が悪く)、私と1打差だったよ(私が負けた)。。
ちなみに、先月のショートコースでは、ハーフだけだったけど、私、35(5オーバー)だったんだよ!!

帰りの新幹線は夜7時台。まだまだ時間があるんで、イーハトーブ館へ。
IMG_4183.jpg
この賢治のシルエット、好きだわ~。いろんなグッズにもなってるよ。

レンタカーを返し、新花巻駅の近くでご飯を食べようと、山猫軒駅前店に行く。でも、あいにく貸切で入れず。。
他に全然お店がないのよ~~。新幹線の駅前だっていうのに。。山猫軒のお土産屋さんのスタッフに教えてもらい、この周辺の唯一の飲食店5~6分(いや、もっと??)歩いたところのカフェレストランみたいなところに行った。ホントにあるの~~?って思って歩いたけど、あったあった。。
それが意外や意外、なかなかのお店でして・・・。まずはビールとおつまみ。こだわりの野菜やお肉で、おいしい!そして旅行の締めに盛岡冷麺。ほろ酔いで新幹線にのったよ。疲れて爆睡。。

お天気はいいってほどではなかったけど、のんびりした楽しい旅行だった。。いつものことながら食べすぎた!飲み過ぎた!
ダンナさん、おつかれさまでした~。

宮沢賢治、ひっぱり出してきて読もうっと

岩手旅行1~平泉

9日から2泊3日で岩手に行ってきたので、2回にわけて書くね。

行く前に、実家に行き疲れがとれないまま(ちょっと大変なことがあって・・・)、朝7時台に東京発の東北新幹線。。はやっ!眠っ!

10時頃、一関に着いた~。岩手ってものすごく遠いイメージだったけど、2時間くらいで着くのね。。大阪より近いじゃん。。
レンタカーで、いざ平泉へ!

車を降りて歩く。参道が長い坂道というか上りの山道・・つらい・・・(笑)
やっと着いた。
IMG_4174.jpg IMG_4175.jpg
(左)今回の旅行の一番の目的地、中尊寺。何年も前からずっと来たかったところ。念願かなったわ。
(右)この奥がいよいよ金色堂(写真左奥)。

konjikido1.jpg konjikido2.jpg
(左)金色堂(パンフ写真)・・・といっても、これは覆堂(おおいどう)。予習が足りなくて・・・この中に入って説明を読むまでは、「これが金色堂そのものなのか?なんか現代的な建物だな・・金色じゃないし・・」なんて思っていたのだ!(汗)
これは、覆堂といって、金色堂を覆っている建物。この中に金色堂があるのよ!!
(右)金色堂の中(パンフ写真)。
堂全体は金箔。柱や壇などには、螺鈿や蒔絵美しくて精巧緻密な芸術作品だね。仏像は優しいお顔のものと、激しい持国天、増長天。大きくはないけど、圧倒される
今でも御簾には藤原清衡、基衡、秀衡が眠っているんだって。(ミイラ・・・??)

秀吉の好んだ金とは全く違うね。気品があって、ぎらぎらしたいやらしさがない。なにしろ、おいえ(藤原家)を主張していないもんね。。

混んでいて、ゆっくり見られなかったの。。もっとじっくり時間をかけたかったなあ。中尊寺全体はそれほどでもなかったけど、金色堂は小さいからやっぱり集中するね。

IMG_4071.jpg 
能楽殿
14日には薪能が行われたみたい。野村萬斎ほか有名な役者が出演!中尊寺内やホテルにもポスターが貼ってあったよ。毎年恒例らしい。今でもここで能の舞台をやっていることに驚き。それも本物のプロが。

霧雨が降ったりやんだりしていたんだけど、お昼頃は急にかなりの大雨。この日は一日、そんな雨のくりかえし。

IMG_4073.jpg  IMG_4091.jpg
次は毛越寺(もうつうじ)。広い浄土庭園。
「もうつうじ」って変わった読み方だなあと以前から思ってはいたけど、こんな風に変化したことが今回判明。
「越」は「オツ」とも読むらしく、モウオツジ→モウツジ→モウツウジ

中尊寺もそうだけど、芭蕉がここに来たのだ。感慨深いわ。。大学入試にも出そうなあの有名な句は、ここで詠んだんだね。
夏草や 兵どもが 夢の跡(義経と家来たちの悲運をしのんだ句)

IMG_4093.jpg 
境内にあるお茶屋さんで。雨もやんでいたんで、外のテーブルにすわったよ。ムシムシしていたし、ちょっとぐったり気味だったから、冷たくておいしい抹茶かき氷で生き返った~

!cid_E3BBE849-87F9-4C56-A258-DA01A29D8D36.jpg
証明写真のボックス(観光地バージョン)で撮影。よく街中にあるあのボックスだよ、カーテンの中で写すやつ。それが境内にあったの。
キホン一人用だから、せまい!暑い!(笑) 一つのイスに二人で座り、しかも喜びいっぱいの変顔!! アホ夫婦や~。エキサイトしちゃったよ。
出来は・・いやいや満足。証明写真のだから、仕上がりはキレイよ。。お見せできないのが残念。。
ハガキ大で、1カットで700円也。普通の証明写真と同じくらいの値段??

ちょっと早いけど、4時半ぐらいにはホテルにチェックイン。
この日は、平泉のホテル武蔵坊。大きい温泉ホテルだよ。
IMG_4101.jpg IMG_4102.jpg
たくさん食べ、飲み・・・、これもまた楽しい時間。。「義経記」っていう日本酒は甘口だったから、ぐいぐい飲んじゃったよ。
疲れてすぐに寝ちゃった~。

ご飯の前に温泉につかったんだけど、お風呂の中で入念に足裏とふくらはぎマッサージ。おかげでちょっとつかりすぎた(^^;;
でも、お肌つるつる~~~。
次の日は花巻。こちらも楽しみ。。
つづく・・・

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE