FC2ブログ

プロフィール

ひよ

Author:ひよ
・忌野清志郎をこよなく愛す
・阪神タイガースにハマって7年目
・バンド(aco juke)の vocalist
・沖縄ユニット(しまらっきょ)vocal&cho.
・Piano&Vocalユニット(very berry)Vocal
・着付け師(季もの間やうやう運営)
・家紋好き
・仏像好き
・京都好き
・ゴルフも頑張ってる
・5月29日生まれ、静岡県出身のミーハー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

藁の楯

昨日、映画「藁の楯」をみた。
藤原竜也が好きだし、映画予告やテレビの宣伝でおもしろそうだったから。

まだ26日に始まったばっかりでネタバレになるから細かく書けないけど、おもしろかった!
笑いがあるっていう意味じゃなく、映画として面白かった

スピード感とスリルがあって、一瞬も目が離せない・・・。そして疑心暗鬼になる。。。

藤原クンは精神的に病んでいる殺人犯の役。全体的にはセリフが少ないんだけど、イッちゃってるのよ~。狂ってるのよ~。それがすごい!すばらしいっ!

主役の大沢たかおの役は、普段は自分を殺して生きている感あるんだけど、それを爆発させるシーンがある。それはもう切迫と迫力が重なって・・・。藤原クンとのからみなんだけど、力が入っちゃうわ~。

終わったらちょっと疲れてた・・(笑)

人間はお金に左右される。お金って怖いなあ。。殺人とお金の怖さが入り混じった事件・・・。あ~、これ以上はやめとくね。

というわけで、オススメ映画!
最近、邦画ばっかり見てるなあ。。

たもんらぶ。

23日はyumitanと月1京都の日だった。
先週からの風邪がまだ治らなくて、鼻ぐずぐず・・・。途中で、鼻にシュッシュってやるスプレーを何度も(苦笑)。天気予報ではかなりあったかくなるってことだったけど、風があってちょっと寒かったわ~。

今回はまず大徳寺。京都で最も大きい禅寺なんだって。千利休とかお茶にゆかりのあるお寺なんで、お茶をやっているyumitanがチョイス
多くの塔頭(たっちゅう)があるけど、ほとんどは拝観できなかった。いつも拝観できるのは4~5個のお寺だけで、あとは特別拝観の時期に他のいくつかの拝観が可能らしい。
塔頭とは、大きいお寺の敷地内にある小寺院だよ。

不便なことに、各塔頭で拝観料を払い、そこのパンフレットをもらうので、全体の地図がないのだ(お金もかかる!)。そこで、外の看板の地図をスマホで撮って活用。
IMG_0205.jpg

利休が自分の像を門の上層に立てて、秀吉を怒らせ、自害させられたという有名なその三門の横を通った。中には入れなくて残念。まあ、当然その像はもうないわけだけど。。

一つ目の塔頭、大仙院
撮影禁止なんで、写真が全然ないの。
お寺の女性が、中をずっと案内してくれた。私達二人と男性の外人さん一人を一緒に。外人さんには、英語の案内のファイルみたいなやつをどさっと渡して、音声は(笑)日本語で説明。それも私達二人だけに向けて。時々「今ここ」みたいにファイルの写真を指差すだけなのよ。。それには英語がたくさん書いてあったけど、庭や部屋をみながら説明読むのは大変だよなあ。。やっぱり耳でききたいよね。。どんどん先に進んじゃうし・・。でもファイルがあるだけ親切かな。

枯山水の庭園ね、いくつもの庭園があるんだけど、それらの水の流れ(実際は白砂や石)や風景はつながっているんだよ。
利休が造る前のお茶室(広さとか造りが違う)もあった。その辺はyumitanがいろいろと教えてくれた。

今の住職の、生きるためのありがた~いお言葉を、ご本人が色紙とかいろんなものに書いたものが売られているの。教えの本も何冊か出していて、売店スペースに並んでいる。商売っけ結構ありなのね。。でも、最近お経に興味をもっているyumitanは一冊買っていたよ

二つ目、髙桐院
IMG_5262_convert_20130426174949.jpg IMG_5263_convert_20130426175025.jpg
門をくぐると、右手に石の参道(写真右)。奥に唐門があり、そこから中に入る。
嵐山みたいな竹林。ひんやり。。

ここにももちろんお茶室あり。
この髙桐院は細川忠興(三斎)がつくったお寺で、細川家の菩提寺。忠興とガラシャ夫人の墓石は、二人が生前愛した石灯篭。その他、細川家の人々の墓があった。

庭園と墓所には入っていいんだよ。庭の新緑が綺麗だったなあ。

IMG_5265_convert_20130426175048.jpg
おりつくばい
つくばいとは、お茶室に入る時に手を清めるために洗うものなんだって。で、これは低いところにあって、降りて使うから「降りつくばい」
石に生えた苔が美しい。それに、ふさふさ
それにしても、これを忠興は参勤交代にも持っていったって・・・どんだけ気に入ってたんだ!

3つ目は龍源院
ここが一番見ごたえあってよかったわあ。

IMG_5272_convert_20130426175134.jpg

東滴壺
IMG_5269_convert_20130426182011.jpg
それぞれ特徴のある5つの庭園のうちのひとつ。なんと!我が国で最も小さいんだって。
こっち側から見るとあんまりわからないけど、私が座っている側から見ると、吸い込まれそうな感じだ

もう1時半だし、お腹がすいたから、塔頭拝観は3つで終わりにしたよ。
お昼は近くの徳寿っていうおそばやさんで。
混んでる混んでる!お客さんの半数以上は外人さん(欧米人ばっかり)。英語版メニューあり。

IMG_5274_convert_20130426175158.jpg
右は私の徳寿うどん。具がいっぱい!京湯葉、おっきいしいたけ2こ、京とうふ、とろろ昆布、月見などなど。。桜湯と塩こんぶもついてる。こんなに美味~~な湯葉ってないなあ!うれしい。
左はyumitanの門前そば。にしん、京湯葉が入った名物だそう。にしんが湯葉で見えないけど・・。
おいしかった~~~~。かなりの満腹感!
体はあったまったけど、鼻はぐずぐず(-_-;)

その日の後半は、仁和寺
バスはきぬかけの路をゆく~~。金閣寺、龍安寺なんかがあるメジャーな通りなんで、バスも混んでるし、歩いている人も多いなあ。まさに観光地って感じだわ。

仁和寺は去年ダンナさんと行ったんで、私は2回目(前回のは2012/10/12のブログを見てね)。

IMG_5275_convert_20130426175609.jpg
御殿の庭から見える五重塔

霊宝館春季拝観期間内だったから、私の大好きな多聞天に会えたのよ~!前回の秋季拝観で、ここの多聞天を好きになった。

IMG_0207.jpg
パンフレット写真。
足が短くて、顔が大きいでしょ。。。なんか愛嬌があってかわいい。足の向きがミッキーみたいだし・・。見ればみるほどいいわ~。たもんらぶ~。ちなみに他のところの多聞天は力強い。なんせ四天王だから。

霊宝館は仏像がいっぱいで、テンションあがるんだけど、この時は中が寒くって・・・。文化財保存のために、温度湿度を低く保ってるのよね。だから仕方ないけど、それにしてもつらかった~。鼻がまたもぐずぐず・・っていうか、鼻水がとまらん!風邪ひどくなったかも~~?
それでちょっと早めに切り上げた。それでもかなりじっくり見たけど、もうちょっと多聞天を見つめていたかったなあ。

IMG_5278_convert_20130426175244.jpg IMG_5279_convert_20130426175305.jpg
五重塔
(左)残っていた1本の桜と。塔の前の松がジャマやなあ。

IMG_5285_convert_20130426175330.jpg
花梨。可憐。

超有名な御室桜はもう終わってしまっていたけど、その桜の木の一帯を見たら、満開の時のすごさが想像できたよ。いつか、見に行きたいなあ。

その日は、yumitanと夜ご飯も一緒に。
バスで四条河原町まで行き、ぶらぶら歩いて木屋町へ。初めて行ったけど、なかなか雰囲気のあるところ。
高瀬川沿いの沖縄料理屋「赤ひげ」に入って5時半頃から飲み食べ・・。小さなシブ~~い居酒屋だったけど、料理がちょ~おいしかったよ~~~!おっちゃん、ありがとう。
いろんなおしゃべりがまた楽しや!いつもしゃべってるけどね(笑)

ほろ酔いで帰路に。また次回が楽しみ。

東京の友達と最後の桜

Fちゃんが、東京から出張できているって連絡をくれた。15~19日まで大阪にいるんだけど17日だけお休みだということで、17日に会ったよ~。

彼女とは19年前に知り合ってから(え~っ、そんなに経つんだ・・)4~5年くらいは頻繁に会っていたけど、その後は数年に1回会う程度だったんだ。でも、うちの結婚式の司会をしてくれたのよ~(昔、司会業をしていて、今はマナー講師)。私が大阪に来る前に会ったのが最後だから、1年ぶり。

ちょうど16日から造幣局の桜の通り抜けが始まったから、お昼食べてからそこに行こう!ってことになった。

というわけで、まずは道頓堀「美津の」でランチ~。
誰かが大阪にくると、だいたい道頓堀でご飯食べるなあ・・私も芸がないね・・。でも、このお店は有名で、いっつもすごく並んでいるの。そんなわけで前回も諦めた。
今回行った時も外で並んでいる人がいっぱいいたんだけど、5分くらいそのあたりをぶらぶらしているうちに、突然一瞬だけ、その列がなくなり・・・今だ~~!ラッキーーー!そのあとすぐにまた並び始めたよ。。

お店お勧めミックスお好み焼き(写真)、ネギ焼き、道頓堀焼きそばを注文。もちろん、ビールもね!
IMG_5247_convert_20130420145212.jpg

1階はカウンター席が8席だけで、小さい店だなあって思っていたら、2階に通されたからびっくり。2階もあったんだ。。それも、2階の方がテーブル席でゆったりしてていいじゃん。。よかった~。

いやあ、おいしかった~!
食べ、飲み、おしゃべり・・・。楽しっ。

お腹いっぱいになったあとは、造幣局の桜の通りぬけだよ。

天満橋駅を降りると、平日なのに人の波がすごい。大川(旧淀川)沿いを歩いていくんだけど、屋台がびっしり並ぶ。お祭りだ~!

IMG_5249_convert_20130420145024.jpg IMG_5250_convert_20130420145058.jpg
造幣局の桜は八重桜がほとんどなの。この左のも。
右は、御衣黄(ぎょいこう)という桜。珍しいでしょ。

IMG_5258_convert_20130420145309.jpg IMG_5253_convert_20130420145242.jpg
もう、葉桜が目立つね。。
これくらいはまだいい方で、ひどいのはもう完全に花が散っちゃってる(全体の1/4くらい)。去年行った時は、満開だったよ・・。今年は全国的に開花が早かったでしょ。この八重桜も遅いと言ってもやっぱり早かったのね。。残念

すごく混んでいたけど、「もう終わってるわ~」とみんな口ぐちに・・・。
人々に見てもらえないで枯れていった桜もかわいそうだわぁ。。
どっちにしても、今年最後の花見になるね。今年もたくさん見たなあ。

駅まではまた大川沿いを歩く。途中、座って川を眺めながらラムネで喉をうるおす。ラムネ・・・懐かしいけど、昔みたいに瓶じゃくて、プラスチックなのよ。。ビー玉じゃないけど、一応、玉は入ってる・・。開けたとき勢いよく、ぷしゅ~ってならなかったから、ちょっと物足りないな。

まだ時間はいっぱいあるんで、歩いて大阪城へ
大川あたりから遠くに見えたけど、歩いていけた~~。そんなに遠くなかったよ。

私は、3月末にミキさんと花見に行ったばっかりだし、去年6月にも一人で行ったから、3度め。でも、嫌いじゃないからオッケー!

いつも思うけど、外人さんが多いわ~。特にアジア系が。。今回は欧米もそれなりに多かったけど、やっぱりアジア系。なんといってもアジア系(笑)。


IMG_5261_convert_20130420145334.jpg
ここで写真撮るのはお決まり・・(笑)。
この日はあったかくて、薄着で身軽!

もちろん天守閣の中にも入って、展示物見学したよ。

さすがに歩き疲れたから、最寄りの森ノ宮駅の近くの不二家で休憩。不二家っていったら、お客も店員も若いイメージあるでしょ・・。でも、入ったら、おばあさんがフロアやってて、厨房にはおじいさん。お客さんは老人の同窓会の2次会的な雰囲気の男女7~8人。のみ。大丈夫か??
昔から夫婦でやってる古めかしい喫茶店のような感じ。。こりゃ、不二家じゃないね・・(苦笑)

ま、ゆっくり話せてよかったけど・・。

Fちゃんは、友達だけどちょっと年上ということもあり、信頼できるし、一緒にいて安心できるのよね~。
大阪での生活やら出来事やら・・いろいろ話したよ。昔の話もいっぱい・・・。懐かしかったな。。忘れてたこともたくさん思い出したよ。。

今までの長いつきあいの中で、韓国旅行に一緒に行った他は、飲んだり食べたりするのがほとんど。今回は食べて飲んで遊んで・・・楽しかったわ~。
大阪で遊んでるなんて、なんか不思議だけど・・。

あとから、Fちゃんが「大満足の大阪の休日だった」っていうメールをくれた。よかった~~!

今回はホントに連絡くれてありがとう!!
また会いたいなあ。何年か会わない時もあったりしたから、できればコンスタントに会いたい(私が東京に戻ってから)。よろしくね~。

みんなも、ぜひ近くに来た時は声かけてね。あるいは、私のところに直接遊びにきて~。大歓迎!

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE