FC2ブログ

プロフィール

ひよ

Author:ひよ
・忌野清志郎をこよなく愛す
・阪神タイガースにハマって8年目
・Rockバンド(aco juke)の vocalist
・沖縄ユニット(しまらっきょ)vocal&cho.
・Piano&Vocalユニット(very berry)Vocal
・着付け師(季もの間やうやう運営)
・家紋好き
・仏像好き
・京都好き
・ゴルフもやる
・5月29日生まれ、静岡県出身のミーハー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

のぼるのぼる・・・

体調くずしたり、東京に戻っていたので、アップするのが遅くなっちゃった。16日は、月1京都の日だったの。
Tさん改め、yumitan と行ってきたよ~。いい天気で、散策日和。

今回は、私の希望で高雄へ。
バスで40分くらい北へ北へ、山へ山へ・・。のはずだったんだけど、立命館大学あたりまでバスに乗ったら、yumitanが「なんか駅にもどってない?」と。すると立命館で乗ってきて私達の前に座った女子大生が振り返り、「駅行きですよ」って教えてくれた。な、なんと・・。
急いで飛び乗ったら間違って巡回バスに乗ってしまったらしい・・。運転手さんに教えてもらって、乗り換え、再び高雄へ。はあ。。最初からハプニング!でもまあ、それも楽し

栂ノ尾(とがのお)に到着。バスを降りて高山寺へ。裏参道の石段を登る。
IMG_4287_convert_20121022165932.jpg

着いた。国宝の高山寺石水院の入口。
IMG_4288_convert_20121022170027.jpg


これこれ!これが見たくて、高山寺にきたんだ。高校の時に来たことあるけど、あんまり覚えてなくて、もう一度しっかり見たかったの~。
IMG_4292_convert_20121022170112.jpg IMG_4293_convert_20121022170156.jpg
鳥獣戯画。正式には鳥獣人物戯画っていうのね。。
国宝なのに写真撮ってもいいのよ。うれしいわ。

よく見る鳥獣人物戯画の絵って、この左の部分が多いんだけど(右のも同じ巻物)、びっくりしたのは、鳥獣人物戯画って四巻あるってこと。
上のが一巻。


IMG_4294_convert_20121022224538.jpg
上から二、三、四巻
二巻は、動物を写実的に描いている。一巻のように擬人化していない。
三巻の前半は人間の碁、双六、首引きなどの戯れ(写真)、後半は動物戯画。
四巻は、人間の流鏑馬、田楽などの催し物の様子。(これだけタッチが違うよね)
・・だそう。。

人も少なくて静かだったから、ゆっくり見られて満足。


IMG_4305_convert_20121022170645.jpg
仏足石

金堂の中に、釈迦如来像があるらしいけど、よく見えなかったなあ。
IMG_4308_convert_20121022170804.jpg

金堂からは下りの石段。
IMG_4310_convert_20121022170724.jpg


10分くらい歩いて、西明寺
また登る。
IMG_4321_convert_20121022170940.jpg

見えてきた。。ひっそり感ただようわ~。
IMG_4323_convert_20121022171147.jpg
もみじがちらっと色づいてるね。でも、まだまだだなあ。今年は紅葉おそいらしい。

おにぎりとパンを西明寺の庭の石のベンチに座って食べたの。境内で食事なんていけなかったかもしれないけど、だ~れもいなかったからよかったわ。。
今回のお昼は安上がりに。天気もいいしね~。

釈迦如来像、千手観音像、愛染明王像はかなり大きかったよ。
お寺の人が細かく説明してくれた。


最後の目的地、神護寺に向けて、清滝川沿いを歩いて行く。山道は涼しいし、川のせせらぎが耳に心地いいのだ
こんな橋もかかってるの。紅葉は綺麗だろうな~
IMG_4334_convert_20121022173422.jpg
高雄橋

さあ最後、神護寺参道を登るぞ。
IMG_4335_convert_20121022171321.jpg

IMG_4337_convert_20121022173509.jpg IMG_4341_convert_20121022171616.jpg
登る。そしてまだ登る。

IMG_4343_convert_20121022171813.jpg
途中ちょっと紅葉

あ~、やっとの神護寺
IMG_4347_convert_20121022173550.jpg
笑ってるけど(見えないね)、かなりの疲労・・・。

紅葉シーズンのライトアップのため、石段の脇にたくさんの灯篭を準備中だったよ。

ここは、最澄と空海が招かれて活躍したために、平安仏教の発祥の地となったらしい。そのせいか、国宝や重要文化財がたくさんあるんだ。
仏像が多いのには興奮!

金堂で仏像をみよう。
さっきのが最後じゃなかったね・・・また石段。。
金堂の屋根が見えてきたよ。
IMG_4353_convert_20121022172011_convert_20121023154733.jpg

金堂
IMG_4354_convert_20121022172131.jpg
これは、昭和に入ってから造られたんだって。

IMG_4357_convert_20121022172219.jpg
お参りして入る。
近くで見ると、荘厳だわ。

正面には薬師三尊像(薬師如来立像の左右に、日光・月光菩薩立像)があって、その両脇に、四天王像と十二神将像


これは、右側の8体。一番右は四天王のうちの2体で、上が多聞天像、下が増長天像。あとは十二神将のうちの6体(名前はわからない・・・メモってくればよかった)。
IMG_4373_convert_20121022172641.jpg
実物は写真に撮れないので、パンフレットの写真。

これと対称に左側に、別の8体がある。

いやあ、迫力あったよ。。そして色鮮やかってことが、この神護寺の四天王、十二神将像の特徴かな。かなりの時間を費やし、ガン見してきたよ。
この前、仁和寺でみた多聞像とはかなり顔が違ってた。同じ種類の像でも、顔や体が全然違うのね・・。
全部で19体がど~んと並んでいるから、圧倒された。


錦雲峡に向かってかわらけを投げると願いがかなう。。っていうのを聞き、やってみることにした。

かわらけ素焼きの杯とか皿のこと。2枚100円。
IMG_4364_convert_20121022172351.jpg

錦雲峡。吸い込まれそう・・・。
IMG_4363_convert_20121022172300.jpg
ここに向かって投げるんだ。

投げてみた。願い事を叫びながら投げないといけないと後から知った。まあいいや。願いは心の中に。。。
IMG_4367_convert_20121022172519.jpg
あんまり遠くにはいかなかったけど、一応ちゃんと飛んでいったよ。

さてさて、だんだん日も陰ってきたことだし、そろそろ神護寺をあとに石段を降りる。が、しか~し!
最後の最後に、バス停までまた上りの石段あらわる。それもかなりの段数。帰りはつらいよ・・・。でも、仕方なく、登ったけどね。これがホントに最後。写真を撮らなかったのが残念。
一日でいったい何段登ったんだろう?1000段近く登ったのかなあ・・

バスで京都市内まで戻り、その日は珍しく、二人で飲んで帰ったの。
yumitan に錦小路に連れてってもらい、ぶらぶら。その近くの「おへそ」っていう、雰囲気のいいお店に入り、かんぱ~い。おつかれ~。
おいしいものを食べて、飲んで、ぺちゃくちゃ。高雄散策の一日は楽しく終わり、また来月を楽しみに帰路につくのであった~~。

| ホーム |


 BLOG TOP