FC2ブログ

プロフィール

ひよ

Author:ひよ
・忌野清志郎をこよなく愛す
・阪神タイガースにハマって7年目
・バンド(aco juke)の vocalist
・沖縄ユニット(しまらっきょ)vocal&cho.
・Piano&Vocalユニット(very berry)Vocal
・着付け師(季もの間やうやう運営)
・家紋好き
・仏像好き
・京都好き
・ゴルフも頑張ってる
・5月29日生まれ、静岡県出身のミーハー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

そうだ 奈良、行こう。

先週金曜(26日)の夜10時頃、出張から帰ってきたダンナさん、急に「明日奈良に行きたい」って言いだした。
まあ、いろいろ予定はあったけど、たいした予定じゃなかったし、天気もよさそうだったから、翌日早起きして行くことに。
まさに、「そうだ 京都、行こう。」だわ。
行き先は、興福寺、東大寺、春日大社とベタな感じで。

うちから興福寺最寄りの近鉄奈良駅まで、だいたい1時間半弱。奈良がそんなに近いなんて、東京にいたらあり得ないね。駅に降りたらもうすごい人、人・・。

広~い奈良公園に突入。まずは手始めに私が鹿せんべいを。
財布を出しただけで寄ってくるよ~。
IMG_4392_convert_20121030163925.jpg
お尻かまれた~!せんべいじゃないっ!

すぐに興福寺に着いたよ。
IMG_4397_convert_20121030164320.jpg
五重塔

東金堂には、薬師如来坐像の他、四天王像、十二神将像が目の前にば~ん!お~~~。
この前、神護寺でみた十二神将像(10/23のブログをみてね)も迫力あったけど、こっちもかなりの存在感

十二神将は、薬師如来の世界とそれを信仰する人々を守る武将なんだって。だから薬師如来の左右に従えているんだね。十二の方角を守るって言われていて、頭に十二支の動物が乗っているの。乗っていないのもあるけど、興福寺のは乗っていた。

ファイルとハガキ購入。
IMG_4452_convert_20121030170319.jpg IMG_4454_convert_20121030170545.jpg
右のハガキは「辰」の波夷羅(はいら)大将

こういう怖い顔の像も、よく見ると愛きょうのある顔してたりするのがあるんだけど、ここの十二体はみんな激しいね。。

これにエキサイティングしてる場合じゃなかったよ。次々に仏像が・・・。
特別公開の仮金堂には、釈迦如来、薬王・薬上菩薩、そしてここにも四天王像。

国宝館には、かの有名な阿修羅像釈迦如来の世界を守る八部衆のうちの一体。他の7体と違って武装していないの。少年みたいだし、髪型や装飾品、まとっているものがおしゃれ。角度によっていろんな顔にみえる。夏目雅子に見える角度もある。また顔が3つあってみんな違う表情をしているよ。

ショップの阿修羅のハガキやグッズに、「かわい~~~」と群がるギャル仏女(ぶつじょ)?・・(笑)
確かにかわいいけども・・・・。
仏像界のアイドルなのね!阿修羅ファンクラブがあるのにはびっくり。

IMG_4451_convert_20121030171845.jpg
左・・阿修羅のシルエット。いいデザインだね。ダンナさんが買ったTシャツ。
私は買うつもりは全くなかったのに、「この鹿かわいいじゃん、買えば~」と言われ、流れで・・はは。

興福寺だけで、もう仏像オンパレード。大興奮!

お昼は近くのカジュアルフレンチで。「ムッシュ ぺぺ」っていうお店。その近辺にはあんまりお店がない・・・。
お店もスタッフも感じがよくて、何よりおいしい!ちょっと奮発しちゃったけど、たまにはいいか・・・。

スープセットの前菜(左)と、オニオングラタンスープ
IMG_4400_convert_20121030172829.jpg IMG_4402_convert_20121030172910.jpg
最後はブルーベリーのシャーベット。これがまたしゃりしゃり感抜群で美味。

お腹がいっぱいになったあとは、また奈良公園内へ。東大寺南大門前にも鹿がたくさん。

(左)鹿せんべいを買う前。仲良し~。(右)買ったあと
IMG_4408_convert_20121030173427.jpg IMG_4411_convert_20121030173456.jpg
この時、彼も鹿にお尻をかまれたらしい。。おまけに、上着の裾にべっちょりよだれをつけられてた(笑)

それにしても、鹿って無表情で餌や草を食べながら、ぼろぼろぼろぼろ・・ってフンをする「する」っていうより「でてくる」って感じ。フンをしているって意識がまるでないんだよね。♪♪フンフンフン、鹿のフン~♪♪(知ってるかな?)

東大寺南大門
IMG_4413_convert_20121031005020.jpg

南大門の左右には金剛力士像今まで見た中で最大!あまりの大きさと迫力に圧倒された。
IMG_4415_convert_20121031005350.jpg
こちらは吽形(うんぎょう)・・口を閉じてる方。

運慶・快慶作だけど、よく見るとちょっと大味・・?(笑)。興福寺にもあったけど、興福寺の方が顔が細くて、よりしまった体。もちろんこれより小さい。個人的には顔も含め、そっちの方が好きだわ~。

金堂(大仏殿)。あの中に・・・。あ~、ドキドキしてきた。
IMG_4422_convert_20121031165341.jpg
木造建造物としては世界一の規模。

もう目の前。真下までやってきた。大きい。そりゃそうだ・・。
IMG_4425_convert_20121031165800.jpg
いよいよ!

じゃ~ん!
IMG_4429_convert_20121031170036.jpg
お~ぉ!
盧舎那仏座像。そう、奈良の大仏さん
坐っていて19mくらいあるらしい。もともとの構想は立像で、だいたい倍くらいの高さだったんだって。
天平の時代に開眼して以来、修理修復を繰り返したみたいだけど、両手が桃山時代、頭が江戸時代のものなんだって。驚き。。それにしても大変な作業だよね。

ここは撮影OKなんだよ

盧舎那仏座像の他にもいくつか仏像があったけど、全部巨大。
そのうちの一つ、四天王の一人、多聞天
IMG_4440_convert_20121031172058.jpg
仁和寺の霊宝館(普段は見られない)の多聞天が好きだけど(顔はおっとりしていて、足が短い)、これはこれでかっこいいわ~。いい顔してる

全部の仏像を見終わらないうちに、ショップ・・というかお土産屋が出現。それも、大仏殿の中に、だよ。ちょっとびっくりした。観光地化してるのね・・。ま、これだけの人が来るんだから観光地といえばそうだけど・・。

東大寺をあとにし、10/10にオープンしたばかりの東大寺ミュージアムへ。ひとつも見逃したくなくて、じっくり・・・。
写真がなくて残念だけど、「菩薩半跏像」っていうのがとっても気に入っちゃった。すごく小さいけど、優し~い顔してた。ショップにもそのハガキとかファイルとか・・グッズがなくて、本にも載ってないんだよ。。ショックだなあ。

ミュージアム内のカフェで休憩。
IMG_4441_convert_20121031173648.jpg
蓮とあんこのおまんじゅう(青蓮)と抹茶のセットは、私じゃなくダンナさんだよ。私はアイスティ(アイスコーヒーの様な色だけどおいしかった)。

IMG_4443_convert_20121031174318.jpg IMG_4444_convert_20121031174427.jpg
右・・ここだけ色づいていた

最後は春日大社
IMG_4448_convert_20121031174348.jpg
結構歩いた。

そろそろ薄暗くなってきたし、帰ろうか。。

興福寺、東大寺、春日大社・・・中高生の時の修学旅行で行ったはずだけど、全然覚えてなかった。
でも、奈良って、京都より歴史が古いって感じがして、重みがあるね。建物も渋い(見た目)。まあ、一概にはいえないし、もちろん京都は京都で大好きなんだけどね。天平とか飛鳥とか・・そんな響きも趣がある。
それに、なんといっても、仏像の宝庫
こんな陳腐な感想で失礼・・(汗)

そうだ また奈良、行こう。
今回はまだほんの一部分だしね。
気に入る仏像に出会えるかな

芸術の秋

またまただいぶ前のことになってしまうけど・・。
18日に、ゴスペルの先生が出演するライブがあったんで、見に行ってきたよ。
前日に熱がでてダウンしてたけど、なんとか熱をさげ、根性で・・(笑)
そのライブは、沖縄の三線のヒガシミカさん、お店のマスターがギターで、ピアノが先生というメンバーでの「Begin & 沖縄を唄う会」というもの。「ZOU」っていうお店で。
お客さんは、ゴスペル仲間がほとんどで、HちゃんやYちゃんと一緒にみてたよ。途中から、出張帰りのうちのダンナさんも来た。みんなや先生と初のご対面。

先生はソロで2曲歌ったんだけど、しびれたわ~。沖縄の言葉で意味がわからない曲もあったけど、それでも胸にじ~んとくるものがあって・・・。やっぱ歌は心だね~
ヒガシミカさんの三線と歌も感動ものだった。沖縄独特のあのこぶし・・・、あれが沖縄の音楽に惹かれる理由のひとつだね。あんな風に歌ってみたいなあ。
彼女のスニーカーの皮が、三線の皮と同じだったの。あれ、いいなあ~。あんなのあるんだね~。

2ステージやって、そのあとは「お客さん参加」・・みたいになって、ゴスペル仲間が何人か歌った。ダンナさんも、プロの伴奏でBeginの「ボトル2本とチョコレート」を歌わせてもらったよ~。盛り上がった~~かな?


そして週はかわり、24日はミュージカルを見に行ったの。
去年の夏にコーラスをやらせてもらったミュージカル団体「ワンダーラー」の劇場こけら落とし公演「カスカロン」。
10月2日に、オペラのコンサートに行ったんだけど、その時に会った野田江里子さんっていう役者さんに公演があることを教えてもらって(10/3のブログをみてね)。
いつも月1で京都に一緒に行くyumitan を誘って行ってきたよ。

去年、ご一緒させていただいた東京乾電池の伊東潤さんが主役だってことで、ちょ~期待していたの!東京乾電池の舞台も見にいったよ(2011/9/25のブログをみてね)
もちろん、江里子さんの演技も楽しみだったよ。

よかった~!迫ってくるものがあったし、引き込まれたわ。芸術家の話だったんだけど、キャストのみなさんの芝居に対する熱い思いも伝わってきた。あっという間の1時間半だったよ。小さな劇場で、舞台との距離が近いのもグッド。

伊東潤さんは、期待通り。。うまいっ!さすが!群を抜いてる。声も好きだわ~。
江里子さんも、よかった~。そして何よりかわいい
ミュージカルっていっても、歌は少なかったしダンスもほとんどなかったんで、お芝居って感じだった。
シリアスな中にも、コメディーの要素がたくさんあって、おもしろかったなあ。

終演後に写真を一緒に撮ってもらったよ。
IMG_4387_convert_20121028170631.jpg

伊東潤さん(左)はもう着替えていたけど、yumitan が「帽子撮っちゃったんですか?」って言ったら、帽子をとりにいってくれて、上着も着てきてくれたよ。
伊東さんの隣が、ワンダーラー主宰の高嵜こずえさん、右が江里子さん。
伊東さんは、私のことをちゃんと覚えていてくれて、うれしかった~~~!!!わあい。

京都の京田辺っていうところだったんだけど、うちから1時間半弱。電車に乗ってると、だんだん郊外にきた・・・って感じだった。そこまで行った甲斐があったよ。

yumitan も楽しんだみたいで、よかった。


あ~、芸術の秋やね~。
来週は Nora Jones のライブにも行くし、23日は自分が出演するライブもある。楽しみが多いな。
いろんなものを見て、聞いて、歌って・・・楽しむだけじゃなく、感受性を豊かにできるといいな

かわった鰯雲

IMG_4383_convert_20121024160009.jpg

さっき、空にこんな雲が。
鰯雲(うろこ雲)だと思うんだけど、縦に長い
なんだか、のろしみたいだ。
よく見るのは、結構広い範囲に広がっているよね。。
ということは、鰯雲じゃないのかなあ。。よくわからないなあ・・・。

変わっていて、印象的

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE