FC2ブログ

プロフィール

ひよ

Author:ひよ
・忌野清志郎をこよなく愛す
・阪神タイガースにハマって8年目
・Rockバンド(aco juke)の vocalist
・沖縄ユニット(しまらっきょ)vocal&cho.
・Piano&Vocalユニット(very berry)Vocal
・着付け師(季もの間やうやう運営)
・家紋好き
・仏像好き
・京都好き
・ゴルフもやる
・5月29日生まれ、静岡県出身のミーハー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

健康が一番

めっきり秋らしくなってきた。
16日に京都・高雄を楽しんだことは前回書いたとおりだけど、その翌日の朝から体調くずしちゃった

17日の朝、起きたら突然、胃が痛くて気持ち悪い・・。その後、熱も上がり始め、どんどんしんどくなってきて、夜には38度4分まであがった。。

風邪かなって思って病院に行ったけど、尿検査・血液検査して、ウィルス性胃炎、インフルエンザの可能性ありっていわれた。どうも前者みたいだなあ。
次の日から、ボイトレ、ゴスペルの先生出演のライブ、東京行き・・といろいろと予定が詰まってたから、どうしても、その夜のうちに熱をさげたかったの。そのために、汗をかき、着替えし、汗をかき・・・次の日の朝には気合で36度台までさげた!

なんとか、昼のボイトレ、夜のライブと次の日の予定をこなし、その翌日からは東京に行き、友達に会ったり、バンドの練習、そのあと飲み会。もう熱は完全にさがっていたよ。でも時々、胃がぎゅ~っておされるような痛みがあって、食欲もなかった。不思議とお腹はこわしてなかったけど。お酒は、梅酒のお湯割りを何杯か飲む程度。

まあ、それにしても、3~4日のうちに・・・我ながらすごい快復力だわ。
東京に帰って友達に会うのが、今のいちばんの楽しみだから、それで元気になったんだな、きっと。

今も食欲はあんまりないんだよね~。というわけで、この一週間で2キロやせた
この体重が、来月のライブまで保たれるといいけど・・。とはいえ、病気で痩せたのは、すぐにもどっちゃうね、きっと。
やっぱり健康が一番
涼しくなってきたから、みんなも体調くずさないようにしてね。私は風邪じゃなかったと思うけど、風邪でも胃にくるのが流行っているみたいだし。

11/23のライブのタイムテーブルも決まったので、近々、お知らせするね~。

のぼるのぼる・・・

体調くずしたり、東京に戻っていたので、アップするのが遅くなっちゃった。16日は、月1京都の日だったの。
Tさん改め、yumitan と行ってきたよ~。いい天気で、散策日和。

今回は、私の希望で高雄へ。
バスで40分くらい北へ北へ、山へ山へ・・。のはずだったんだけど、立命館大学あたりまでバスに乗ったら、yumitanが「なんか駅にもどってない?」と。すると立命館で乗ってきて私達の前に座った女子大生が振り返り、「駅行きですよ」って教えてくれた。な、なんと・・。
急いで飛び乗ったら間違って巡回バスに乗ってしまったらしい・・。運転手さんに教えてもらって、乗り換え、再び高雄へ。はあ。。最初からハプニング!でもまあ、それも楽し

栂ノ尾(とがのお)に到着。バスを降りて高山寺へ。裏参道の石段を登る。
IMG_4287_convert_20121022165932.jpg

着いた。国宝の高山寺石水院の入口。
IMG_4288_convert_20121022170027.jpg


これこれ!これが見たくて、高山寺にきたんだ。高校の時に来たことあるけど、あんまり覚えてなくて、もう一度しっかり見たかったの~。
IMG_4292_convert_20121022170112.jpg IMG_4293_convert_20121022170156.jpg
鳥獣戯画。正式には鳥獣人物戯画っていうのね。。
国宝なのに写真撮ってもいいのよ。うれしいわ。

よく見る鳥獣人物戯画の絵って、この左の部分が多いんだけど(右のも同じ巻物)、びっくりしたのは、鳥獣人物戯画って四巻あるってこと。
上のが一巻。


IMG_4294_convert_20121022224538.jpg
上から二、三、四巻
二巻は、動物を写実的に描いている。一巻のように擬人化していない。
三巻の前半は人間の碁、双六、首引きなどの戯れ(写真)、後半は動物戯画。
四巻は、人間の流鏑馬、田楽などの催し物の様子。(これだけタッチが違うよね)
・・だそう。。

人も少なくて静かだったから、ゆっくり見られて満足。


IMG_4305_convert_20121022170645.jpg
仏足石

金堂の中に、釈迦如来像があるらしいけど、よく見えなかったなあ。
IMG_4308_convert_20121022170804.jpg

金堂からは下りの石段。
IMG_4310_convert_20121022170724.jpg


10分くらい歩いて、西明寺
また登る。
IMG_4321_convert_20121022170940.jpg

見えてきた。。ひっそり感ただようわ~。
IMG_4323_convert_20121022171147.jpg
もみじがちらっと色づいてるね。でも、まだまだだなあ。今年は紅葉おそいらしい。

おにぎりとパンを西明寺の庭の石のベンチに座って食べたの。境内で食事なんていけなかったかもしれないけど、だ~れもいなかったからよかったわ。。
今回のお昼は安上がりに。天気もいいしね~。

釈迦如来像、千手観音像、愛染明王像はかなり大きかったよ。
お寺の人が細かく説明してくれた。


最後の目的地、神護寺に向けて、清滝川沿いを歩いて行く。山道は涼しいし、川のせせらぎが耳に心地いいのだ
こんな橋もかかってるの。紅葉は綺麗だろうな~
IMG_4334_convert_20121022173422.jpg
高雄橋

さあ最後、神護寺参道を登るぞ。
IMG_4335_convert_20121022171321.jpg

IMG_4337_convert_20121022173509.jpg IMG_4341_convert_20121022171616.jpg
登る。そしてまだ登る。

IMG_4343_convert_20121022171813.jpg
途中ちょっと紅葉

あ~、やっとの神護寺
IMG_4347_convert_20121022173550.jpg
笑ってるけど(見えないね)、かなりの疲労・・・。

紅葉シーズンのライトアップのため、石段の脇にたくさんの灯篭を準備中だったよ。

ここは、最澄と空海が招かれて活躍したために、平安仏教の発祥の地となったらしい。そのせいか、国宝や重要文化財がたくさんあるんだ。
仏像が多いのには興奮!

金堂で仏像をみよう。
さっきのが最後じゃなかったね・・・また石段。。
金堂の屋根が見えてきたよ。
IMG_4353_convert_20121022172011_convert_20121023154733.jpg

金堂
IMG_4354_convert_20121022172131.jpg
これは、昭和に入ってから造られたんだって。

IMG_4357_convert_20121022172219.jpg
お参りして入る。
近くで見ると、荘厳だわ。

正面には薬師三尊像(薬師如来立像の左右に、日光・月光菩薩立像)があって、その両脇に、四天王像と十二神将像


これは、右側の8体。一番右は四天王のうちの2体で、上が多聞天像、下が増長天像。あとは十二神将のうちの6体(名前はわからない・・・メモってくればよかった)。
IMG_4373_convert_20121022172641.jpg
実物は写真に撮れないので、パンフレットの写真。

これと対称に左側に、別の8体がある。

いやあ、迫力あったよ。。そして色鮮やかってことが、この神護寺の四天王、十二神将像の特徴かな。かなりの時間を費やし、ガン見してきたよ。
この前、仁和寺でみた多聞像とはかなり顔が違ってた。同じ種類の像でも、顔や体が全然違うのね・・。
全部で19体がど~んと並んでいるから、圧倒された。


錦雲峡に向かってかわらけを投げると願いがかなう。。っていうのを聞き、やってみることにした。

かわらけ素焼きの杯とか皿のこと。2枚100円。
IMG_4364_convert_20121022172351.jpg

錦雲峡。吸い込まれそう・・・。
IMG_4363_convert_20121022172300.jpg
ここに向かって投げるんだ。

投げてみた。願い事を叫びながら投げないといけないと後から知った。まあいいや。願いは心の中に。。。
IMG_4367_convert_20121022172519.jpg
あんまり遠くにはいかなかったけど、一応ちゃんと飛んでいったよ。

さてさて、だんだん日も陰ってきたことだし、そろそろ神護寺をあとに石段を降りる。が、しか~し!
最後の最後に、バス停までまた上りの石段あらわる。それもかなりの段数。帰りはつらいよ・・・。でも、仕方なく、登ったけどね。これがホントに最後。写真を撮らなかったのが残念。
一日でいったい何段登ったんだろう?1000段近く登ったのかなあ・・

バスで京都市内まで戻り、その日は珍しく、二人で飲んで帰ったの。
yumitan に錦小路に連れてってもらい、ぶらぶら。その近くの「おへそ」っていう、雰囲気のいいお店に入り、かんぱ~い。おつかれ~。
おいしいものを食べて、飲んで、ぺちゃくちゃ。高雄散策の一日は楽しく終わり、また来月を楽しみに帰路につくのであった~~。

あちこち世界遺産めぐり

7日は、月1京都じゃなくて、うちのダンナさんと京都に行ってきた。
嵐山の竹林、トロッコ電車、金閣寺、銀閣寺・・その4つが彼の希望。。って、エリアばらばらじゃん!嵐山は8月に姪っ子と、銀閣寺は5月にTさんと行ったけど・・・、ま、何回行ってもいいか~。
トロッコは前回乗れなかったんで、今回は予約するぞ~って意気込んだけど、連休は数日前じゃとれないのね・・。そんなわけであえなく撃沈。ダンナさんはかなりガッカリしてた。。

かなりの移動なんで、朝早くうちを出発。

まずは、阪急線で嵐山
IMG_4190_convert_20121011224411.jpg

天龍寺へ。(8/20のブログをみてね)
朝早いのに混んでるわ~。さすが秋の連休。

庭園の木がちょこっと色づいているよ~。
IMG_4203_convert_20121011220043.jpg

法堂の天井の「雲龍図」。
9月1日からちょうど秋の特別参拝が始まってて、ラッキー。夏に行った時は見られなかった。
八方睨み」っていって、どこから見ても睨まれてるよ。。迫力あるわ。昔からあるのかと思いきや、平成9年に描かれたものらしい。そういわれれば、綺麗だもんね。

北門から出て、竹林へ。涼しい。マイナスイオン・・・。いいなあ。

人がいっぱいだから、下から上をみあげて。
IMG_4212_convert_20121011231741.jpg

竹林が終わったあたりに、お団子を食べてる2~3人の若者(男子)がいた・・・。むむっ。
今から早いお昼を食べるし・・・でもおいしそう・・・というわけで、1本買って二人で食べようって思ったら、ダンナさんが「2本ください!」って言っちゃって・・・。え~~?そんなに食べるの~?私、一粒でいいんだけど・・・。
結局・・・
じゃ~ん
IMG_4217_convert_20121011220227.jpg
でもおいしかった~!一粒が大きいよ。

おかげでそんなにお腹がすいてなかったけど、とりあえず無理やりお昼を食べ、嵐電っていう路面電車で北山エリアへ。なかなかいい風情。民家の至近距離を走ってる感じは、世田谷線みたい。

「御室仁和寺」駅でおりると、もう目の前に仁和寺
IMG_4224_convert_20121011220337.jpg
この仁王門も大きいけど、境内も広い~。
この門、風格あるね。左右には金剛力士像(仁王ともいう)があるから、仁王門っていうらしい。

ずっと行きたかったの。高校の古文で「仁和寺にある法師」っていう徒然草の一節をやった時以来、ン十年越しの願いがかなった! 計算したら、え~っ、そんなに経ってるの~?!(笑)
その時からずっと、もっとちっちゃくてこじんまりした寺を想像してたんだけどね。だから、余計に大きさにびっくり。
IMG_4243_convert_20121011224710.jpg

五重塔
IMG_4232_convert_20121011224446.jpg IMG_4233_convert_20121011220423.jpg
各層の屋根の大きさが全部同じ。江戸時代の特徴らしい。

ここでも、秋の名宝展が10/1から公開されていて、仏像をたくさん見られてテンションあがる!
入口をはいるとすぐ、大きい愛染明王像が、ど~ん。肌の紅色もかなり残っているし、威圧感あるわあ。今までいくつか見た愛染明王は、割に小さいものばっかりだったから感動(小さいのも、別にあったけど)。
風神・雷神とか、持国天、増長天、多聞天立像、文殊菩薩坐像なんかもあって、ちょっと時間かけて見た。
多聞天は、足が短くて、顔もなんだか愛嬌があって、好きだわ~。文殊菩薩は、ゴスペルのKさんに似てた・・ふふ。。「三人よれば文殊の知恵」のあの文殊ね。
ダンナさんは全然興味なさそうだし疲れたみたいで、いすに座って待ってたから、気になってあんまりゆっくりは見られなかったけどね。。でも満足。


JR東海の「そうだ、京都行こう!」のCMの、あのワルツの曲を歌いながら歩く。仁和寺もCMに出てたことがあるよ。

バスで次の目的地、金閣寺へ。ここは近い。

すごい人の数だよ・・・。午前中の天龍寺より多いよ。さすが。。

IMG_4255_convert_20121011220527.jpg
池にうつっているのも、風情があるね。

7年前に見た時よりも光っていると思うのは気のせい・・・?

100円で、鐘をつかせてくれる。
IMG_4245_convert_20121011224835.jpg
つく前に、はいポーズ。ついた後は合掌。
記念に雪の金閣寺のポストカードをくれたよ。

いよいよ最後。40分くらいバスに揺られ、銀閣寺へ。(5月に行ったブログはこちら
参道には、お土産やさんが続く。

IMG_4278_convert_20121011220626.jpg
逆光写真だけど。

侘びさび・・・もっと静か~に感じたいもんだねえ。
それにしても、金閣寺をみたあとの銀閣寺。かなりのギャップ。どっちもいいけど、銀閣の方が好きかな。

上り坂を歩いて、展望所から銀閣を見下ろすこともできるよ。いい景色。

最後の仕上げは、参道のカフェで甘いもの。
IMG_4285_convert_20121011220718.jpg
はぁ、疲れた~。う~ん、おいし~~。
左がダンナさんの、白玉クリームあんみつ、私の抹茶クリームあんみつが右。

バスで京都駅に向かい、西へ東への移動の多い散策はおしまい。
ダンナさんは、トロッコ以外の希望の3つに行けたからどうやら満足だったみたい。よかったよかった。スケジュールたてたのは私だけどね~(笑)

天龍寺、仁和寺、金閣寺、銀閣寺。行ったお寺はなんと全部世界遺産だったの。仁和寺は意外だったなあ。
でも、厳かな雰囲気や、仁王門、五重塔の重要文化財、国宝なんかを考えたら、納得。
あと1ヶ月くらいしたら、紅葉が綺麗だろうなあ。人も倍増だな。


そのあとは、梅田で軽くのんで、二人でよく行くライブハウスへ。6周年のイベントだったんで盛り上がってきたよ~。。
朝早くから夜遅くまで、一日たっぷり楽しんだ。ダンナさん、お疲れさま。

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE