FC2ブログ

プロフィール

ひよ

Author:ひよ
・忌野清志郎をこよなく愛す
・阪神タイガースにハマって8年目
・Rockバンド(aco juke)の vocalist
・沖縄ユニット(しまらっきょ)vocal&cho.
・Piano&Vocalユニット(very berry)Vocal
・着付け師(季もの間やうやう運営)
・家紋好き
・仏像好き
・京都好き
・ゴルフもやる
・5月29日生まれ、静岡県出身のミーハー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

うず潮~

14~15日に淡路島に行ってきたよ。アップするのがかなり遅くなってしまったけど。。
第一目的は、このブログにも時々登場する、ダンナさんの従兄夫婦のYさん・Rさんとゴルフ。
台風が近づいていたんで行けるかどうか心配だったけど、1日め、昼間は晴れ間もでて。。もってよかった。

明石海峡大橋
IMG_0564.jpg
渡ってマス。。淡路島に突入。

名古屋在住のYさんたちとは、淡路島の南の方の、マリノポート伊毘で待ち合わせ。
観潮船ヘリオスで、うずしおクルージングだ~!
IMG_2464.jpg
小さい船だから、うず潮がこんなに間近!
おぉ~~!すごい~。いろんな大きさのうず潮が次々に現れるよ~。
感激!

咸臨丸っていうホントの咸臨丸みたいなのや、他にも大きな船が何艘かクルージングしていたけど、それだと高いところからしかうず潮が見えないと思うんだ。こっちの方がうず潮が近くて迫力あるし、かなりの(適度な?)揺れもあってエキサイティング!おもしろい!約30分のクルージングだよ。

IMG_0843.jpg image2_convert_20130923215918.jpg
揺れがない時に、写真、今だ~。
大鳴門橋をバックに。
それにしても暑かった~。汗だく・・。油断してたけど、絶対やけたよね・・(^_^;)

乗客はあと1組(2人)いただけだったから、ほぼ貸切状態。満足~。

楽しんだあとは、近くのうずしお科学館で、うず潮のお勉強。
そして、期間限定トリックアート

ここでは、4人ともかなりのはしゃぎっぷり。いい大人がね~~(笑)
でもYさん夫婦のノリが、私たちと同じでよかった!

うぉ~
うず潮に巻き込まれる~!

IMG_5681_convert_20130923221409.jpg
あほや。
ひどい顔、というか、イッちゃってる顔をお見せできないのが残念。。はは。
Yさんたちも写真撮ったんだけど、手元にないので残念ながら・・・。
Yさんたちも、あそこまでやるとは・・・。この二人も、あほや。失礼ながら。。くくっ。。でも好き。。

IMG_5680_convert_20130923221341.jpg IMG_5687_convert_20130923220756.jpg


Rさんが調べてくれたかわいいカフェG.ELMで。
ランチもやってるけど、アイスが売り。大繁盛!
IMG_5510.jpg
左のコーンの方は、ダンナさんの、しぼりたて牛乳とオレンジ??だっけ??
右のカップの方は、私の、ムラサキイモと黒ごま。
おいしかった~。暑かったから、余計、至福のひととき・・。

image5_convert_20130923215952.jpg
スプリングゴルフ&アートリゾートに泊まって、翌日はゴルフ。。の予定・・・・
明日はなんとかゴルフができますように・・・・かんぱ~い!
しか~し!!朝から大雨。。そりゃそうだ。台風だもん。。

中止すると思いきや、かっぱ着て、ハーフやったんだよ。テンションさがりまくりだし、全然ダメだ。。持病の股関節は痛くなってくるし・・・

で、半分で終わってお風呂にはいり、ご飯をたべ、どこも寄らずに、急いで帰った。
うちは近くて、車で2時間ちょっとでついたけど(3時半ぐらいには家にいた)、Yさんたちは名古屋に着いたのはもう夕方だったみたい。お疲れさまでした。

京都の嵐山も大変なことになったし、かなり大きな台風だったんだよね。ハーフだけでもよくやったよ。。
まあ、前日も遊んだし、Yさんたちとも1年ぶりに会えたし、それなりに思い出に残る2日間だったなあ
お疲れさまでした。また遊んでくださいね~。

こぱんだ!

9~10日は南紀白浜温泉旅行
以前から予定していたから、風邪が治るかどうかヒヤヒヤしたよ。。
なんとか治って、無事出発!

初和歌山~。車で行ったんだけど、白浜まで休憩&お昼含めて4時間位だったかな。
和歌山に入ると、梅林がすごく多くて、もう花がいっぱい咲いていたよ。
東京の我が家の梅ももう咲いているんだろうか。。大阪にいると梅のことを忘れているけど、もうそんな時期なんだね

早めにホテル(ラフォーレ南紀白浜)に着いたから、近くの「三段壁(さんだんべき)」とその洞窟に行った。

IMG_4938_convert_20130211221448.jpg IMG_4942_convert_20130211221618.jpg IMG_4946_convert_20130211222541.jpg
一番右の写真の後ろの建物の中にあるエレベーターで、地下36mまで降りる。するとそこに洞窟が広がる。平安時代、ここに熊野水軍が舟を隠していたらしい。

IMG_4953_convert_20130211221652.jpg IMG_4949_convert_20130211222613.jpg 
温泉が湧き出ている(左)。

洞窟内には、水の神である大きな弁財天や、水軍の番署小屋があった。
波によってできたいろんな岩がある。この洞窟自体そうなんだけど。。改めて、自然ってすごい。

暗くてうまく撮れなかったんで、モノクロにしてみた
IMG_4957_convert_20130211221722.jpg IMG_4959_convert_20130211222645.jpg
なんか戦時中の写真みたいだ。。

だんだん寒くなってきたから、ホテルに戻ろう。。

部屋(全室オーシャンビュー)から見る夕日。お~ぉ。
IMG_4962_convert_20130211221755.jpg

このあとすぐに大浴場にいき、露天風呂から夕日が沈むのを見ていたよ。
沈んでしまう最後のところは、ホントあっという間。。。なんとなく寂しい・・。

温泉につかって完全に風邪が治ったかな。。もう咳もでなくなったよ。

ホテルの夕食はイタリアン。シコシコのマグロとタイのカルパッチョ、パスタ、メインのお肉もおいしかったわ~。そして、特製パン、おそるべし。追加注文すると1個230円もするの(小さいけど)。それでも追加したいくらい、しっとりしてて、やわらか~い。。
紀州の梅の梅酒もグッド。

お酒はほどほどにして、夕食後、歩いて5分のところにある白良浜(しららはま)海岸のイルミネーション「白砂のプロムナード」に。
冬の海岸有効利用?(笑)
IMG_4971_convert_20130211222717.jpg IMG_4972_convert_20130211222748.jpg
広い範囲にライトのオブジェがあって、楽しめたよ~。温泉地の夜をこんな風にすごすのも悪くないね!

2日目は、チェックアウトしてすぐにアドベンチャーワールドへ。思っていたより、すごく大規模でびっくり。それに、温泉街とか避暑地によくある動物園とか水族館を予想していたんだけど、いやいや、洗練されて都会的だった。ディズニーランドを意識してるね・・・。

IMG_4978_convert_20130211222819.jpg
入場ゲート。さあ、入ろう。

IMG_4984_convert_20130211222009.jpg IMG_4986_convert_20130211221935.jpg
マリンライブ
イルカショーなんだけど、飼育員のMCが全くない。BGMが流れているだけ。それがなかなかいいのよ~。イルカがちゃんと訓練されていれば、余計な情報はいらないのね。。
(左)飼育員がイルカの口先に乗って、すごいスピードですぎていく!向こう側には光る海。
(右)最後のお別れのあいさつ

どの飼育員もみんなイルカに乗って、パフォーマンスするの。イルカももちろんだけど、飼育員も訓練されていて、かなりレベルの高いイルカショーだったなあ。
あとね、イスの下にパイプが通ってて、ヒーターみたいになっているの。おしりがあったかいのが素晴らしい!


いよいよ、パンダランドに、去年の夏に生まれた子パンダ「優浜(ゆうひん)」ちゃんを見にいく。テンションあがるわ
30~40分並んだかな。。でも、並んだ甲斐あり~。

屋内でおかあさんといっしょ。
きゃあああああ、かわい~い~!
IMG_0088.jpg IMG_0092.jpg IMG_0094.jpg
もちろん、木に登っているのが優浜。まん中の写真の後ろ足、かわいいでしょ~~~~。木に登ったはいいけど、おりるのが苦手みたい。。なかなかおりられない・・・。おっとっと、あ~落ちる落ちる・・・(笑)
う~ん、も~っ、ちょ~~~かわい~~~~!!!
あちこちで、悲鳴にも似た「かわいい~」が飛び交う。
動画も撮ったんで、あとから何度もみて、にやにやしながら「かわいい~!」を連発。
ダンナさんがデジカメで動画、私はスマホで写真。

IMG_0086.jpg
フン(笑)
とりあえず撮っておこう。

エキサイティングしたよ~!
来てよかった~。見てよかった~。

ここには全部で7頭のパンダがいるらしいんだけど、6頭しか見なかったな。
優浜親子以外は外にいたよ。
IMG_5001_convert_20130211222151.jpg IMG_5006_convert_20130211222232.jpg
(左)ゆらゆら揺れるブランコに寝転んで、笹をむしゃむしゃ。。
(右)2頭でじゃれあう

次はサファリワールドへ。
草食ゾーンだけのカートツアーやウォーキング、サイクリングツアー、全体をまわる列車、バス、ジープなどのツアーが全部で10種類くらいあるの。
私達は、このスカイアドベンチャー号っていう2階建てバスで。寒かったから1階の席だったけどね。
IMG_5011_convert_20130211222336.jpg

IMG_5014_convert_20130211222402.jpg
近い。

餌をあげるわけじゃないから動物がよってくるわけじゃないけど、なかなかの充実感。

その他、ペンギンやラッコ、外をちょろちょろしている子ぶたも見たよ。
ラッコはね、水の中からも見られたけど、やっぱり上から見た方がかわいかったな。水中で体を伸ばすと、すごく細長くて、足というかヒレ?のあたりもちょっと不気味・・・。

犬が小動物、鳥とふれあえるところもあったけど、その辺はいかなかった。

ランチあとのロイヤルミルクティー。
IMG_5017_convert_20130211222457.jpg

レストランやギフトショップもたくさんあった。スタッフはみんな、パンダの帽子(ぬいぐるみの顔みたいなやつ)をかぶっていたよ。うふふ。


風が途中から結構ふいてきたけど、あったかくって、屋外遊び日和だったね。
結局、朝から夕方まで一日楽しんじゃった。刺激的だったわ。

そのあと帰路につく。
疲れた。
でも、初和歌山、満喫できてよかったなあ。

ずっと運転してくれたダンナさん、ありがと~。

ところ天に黒蜜!?

こっちのスーパーにふつ~~にある。もちろん、お酢のもあるけど。
この前、神戸のミキさんとこの話をしたこともあり、買ってみたよ。
IMG_3838_convert_20120730094644.jpg

関東ではあり得ないでしょ。
私の故郷静岡でもあり得ない・・。関西だけらしいけど、どこで黒蜜ありになるのかな。。京都か?

食べてみたけど、やっぱりところ天はお酢としょうゆだよ~~~~
あの、さっぱり感、しゃっきっと感が全然ないの。当然ながら、青海苔や胡麻もついてない。
あんみつだな、こりゃ
だってね、食べ方のアレンジとして、「粒あんと白玉をのせて、黒蜜をかけて、あんみつ風に。また、きな粉と黒蜜でわらび餅風に」ってかいてあるんだよ。
黒蜜は大好きなんだけど、この組み合わせはナシだなぁ

あの細長いところ天の形状をしてなかったら、いいのかも。。
ところ天だって思うから、違和感感じるのか?

いずれにしても、食べて「夏だぜっ!」って感じないのは、ところ天ではないっ(笑)

あと半分残ってるから、酢醤油でたべよっと。残りの黒蜜は・・・ごめんなさい。

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP